住友不動産で自宅をリフォーム

自宅のリフォームに住友不動産が選ばれる理由や悪徳なリフォーム業者についてお伝えします

住友不動産で自宅をリフォーム

住友不動産のリフォームが選ばれている理由

住友不動産のリフォームは10万件のリフォームを受注したという実績を持つほどの大人気。これには一体どのような理由があるのでしょうか。ここでは住友不動産のリフォームが選ばれる理由について見ていきましょう。

住友不動産のリフォームが選ばれる理由。それは住友不動産という企業の大きさにあります。というのも、住友不動産は従業員約1万人、売り上げは8000億円にも上る大企業。そんな会社のリフォームですから、まず安心と信頼については大丈夫でしょう。

これに加えてメインとなっている「新築そっくりさん」の存在も大きいと思われます。これは、古くなってしまった戸建ての家を、まるで新築のように変身させるという大規模リフォーム。2015年のデータでは受注数が7000件以上とされており、これは単純に計算して毎日20件ということになります。このような大規模リフォームを毎日20件もおこなっているリフォーム会社はそうありません。このように、新築そっくりさんは住友不動産が選ばれている大きな理由と言えるでしょう。

少し前から設備まるごと10年保証というのも始めており、一般的なメーカーが1年保証なのに対して、キッチンやトイレを10年間、しかも無料で保証してくれるのです。しかも自社のコールセンターで24時間対応も受け付けており、リフォーム後に何かあっても安心。故障でなくても対応してくれます。

このほかにもプロの無料診断など、キリがないくらい住友不動産のリフォームには選ばれる理由があり、これからも進化を続けてサービスの向上をしていくことが期待できます。