住友不動産で自宅をリフォーム

自宅のリフォームに住友不動産が選ばれる理由や悪徳なリフォーム業者についてお伝えします

住友不動産で自宅をリフォーム

定価制リフォームだから安心

新築にするよりも費用を抑えることができ、新築と変わらない出来、そんな新築そっくりさんをはじめとした住友不動産のリフォームは完全定価制。でもこれってどんなシステムなのでしょうか。

そもそもリフォームというのは新築と違い、設計図通りに進まず工事期間が延長、予期せぬ事態に追加の材料が必要といった予期せぬトラブルが起こりがち。こういったトラブルが起きた際、一般的には追加料金が発生してしまい、結果として見積価格を大幅に超える、ということも珍しくありません。せっかくのリフォームもこのような事態が起きてしまっては興醒めです。

しかし、定価制リフォームであればこういった事態は起きません。もちろんトラブルが起きないわけではありませんが、何か不測の事態があって追加料金が発生しても利用者がそれを負担することがなく、全て住友不動産の方で負担してくれます。ようは最初に決まった見積もりを支払ってしまえば、それ以上の費用が必要になることは絶対にないのです。

それに、追加料金がないことでリフォーム中の安心感も違います。一般的なリフォームの場合は追加料金が発生するのでトラブルにおびえながら完成を待たなくてはなりませんが、そういった不安は一切なし。もちろんトラブルは不幸なことですが、金銭的には問題ないので少しは精神的負担が和らぐでしょう。

リフォームの大手業者でもなかな定価制を採用しているところは無いので、追加料金が怖いという方は住友不動産のリフォームを検討してみてください。